骨盤調整で理想の姿勢へその2

前回から続きです。
初めてブログを見て下さった方は前回の記事「骨盤調整で理想の姿勢へ」をご覧下さい。
ブログを見て下さり有難うございます。

前回、坐骨の位置が大切ですよ。とお話しましたが、坐骨が地面に刺さるように座ると背中が辛いと言う方へのお話です。

真っ直ぐ座ろうとすると骨盤の上の背骨が辛いなと感じた方は胸椎(きょうつい)という肋骨(あばら骨)とくっついている背骨の動きが硬い為代わりに腰骨が背筋を伸ばそうと反らしている可能性があります。つまり腰が硬いのでなく硬いのは胸椎で腰骨は頑張り過ぎてしまっている可能性が高いです。
勿論骨盤自体も歪み、動きの硬さもあります。

当院の骨盤調整では骨盤だけでなく、骨盤に関わる筋肉、関節にもしっかりと調整を施していきます。

私かな?と感じましたらまずは是非ご相談下さい!問診から詳しく丁寧に患者様のお身体の状況を伺い、少しずつお悩みを解決させていただきます。