座り疲れで困っている方、骨盤調整でお身体整えませんか?

テレワーク 骨盤調整

座っていると腰や膝が辛いとお困りの方の来院、相談が増えてきました。自宅にいる事が多いと座っている事が殆どですよね…

原因は
・テレワークが日常的になった
・外出も最小限になった
結果として、必要最低限の動きしかしなくなったということが考えられます。その為には1番のおすすめはモモの前側を強くする事です。

方法は簡単です!
①:丸めたバスタオルを用意する
②:①で足を伸ばした姿勢で膝の下に敷く(膝裏より拳一つ分上の位置に置くことをおすすめします。)
③:①を潰す様に足に体重を掛けます。
10回程繰り返します。(辛い方は5〜7回でもOK)

座り姿勢は
膝を曲げて腰を落としているのではなく、腰を落とすから膝を曲げようと身体は動かそうとしています。座っている姿勢では膝がこれ以上曲げないように脚の筋肉がブレーキを掛けています。

中には椅子の上で正座やあぐらをかいてしまう方も多いかと思います。(実は私もそうなってしまいがちです)
前側の筋肉が弱ってしまうと、座り姿勢をキープする事が辛くなり椅子の上に座ってしまうもしくは椅子の後ろに足を引っ掛けて座ってしまいます。

ですので、眠ってしまったモモの筋肉を起こしてあげましょう。

私かも?という方は、ぽっかぽか整骨院にご相談下さい。貴方にピッタリな対策を是非!ご提案させて頂けないでしょうか。